高槻中学校・高等学校公式webサイト
本校の教育活動

高大連携

大阪薬科大学「基礎薬学講座」3

9月29日(土)放課後、「基礎薬学講座第3回」が行われました。 大阪薬科大学環境分子生理学研究室 佐久間覚准教授が「有害化学物質から生(命)を衛(まもる)には?」というテーマで、PCBの生物濃縮・メチル水銀による水俣病・ …

認知症を学ぶ出張特別授業

9月22日(土)の放課後、基礎医学講座の特別授業として、藤田保健衛生大学医学部教授の武地一先生をお招きし、「認知症を学ぶ出張特別授業」を実施しました。85名の生徒が参加し、認知症の現状を学びました。講義後は活発な質疑応答 …

大阪薬科大学「基礎薬学講座」2

9月19日(水)、中2~高2の希望者に対する基礎薬学講座第2回が行われました。 テーマは「放射性同位元素とその薬学的利用」、お話は大阪薬科大学生体分析学研究室天滿敬教授でした。 放射線、放射能の説明から始まり、実際に放射 …

SSセミナー「ゴムの話」

9月19日(水)放課後、SSセミナーが行われました。『ゴムの話』を紹介いたします。 講師は、大阪大学大学院理学研究科教授の佐藤尚弘先生です。現在、暮らしを支えている高分子の紹介から、どうしてゴムは伸びるのかについてわかり …

ロボコンプロデュース2018で優秀ロボコン賞受賞

SSH課題研究(電気物理部中学3年生チーム:TEPIC)が、一般社団法人機械学会ロボティクスメカトロニクス部門主催のロボコンプロデュース2018において、第2位となる優秀ロボコン賞を受賞しました。他の参加チームは全て大学 …

大阪医科大学「夏期医学部実習」

8月23日に、大阪医科大学で中学3年生30名を対象とした医学部実習がありました。河野先生(輸血室)と伊井先生(実験動物部門)の講義を聴き、外科・内科系の先生方と医大生指導のもと縫合・聴診・血圧測定の手技体験を行い、医大図 …

大阪医科大学「地域医療体験」

8月16日~19日に、兵庫県神河町の神崎総合病院における地域医療体験に参加しました。大阪医科大学の鈴木特任教授からお声掛けいただき、昨年に続いて2回目となります。本校からは高校1年生が2名参加し、大阪医科大学の大学生を中 …

大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム

今年で3回目の「大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム」は、参加者が昨年の4倍で、43名(中1が38名、中2が3名、中3が1名、高2が1名)となりました。 7月30日(月)~8月1日(水)の3日間、たくさんの実験を行いま …

大阪医科大学「高大接続課題実習」

7月19日(水)午後、高1・高2の〈SS課題研究〉で生物コースに所属するメンバーと、高2の授業〈SS生命科学Ⅱ〉履修者を対象に、大阪医科大学の8教室の先生方に大学レベルの実習を指導していただきました。 受講生徒はとても満 …

大阪医科大学「基礎医学講座」1

大阪医科大学との高大連携事業の一つである基礎医学講座の第1回目が開講され、高校1年生を中心に90名あまりの生徒が参加しました。生理学教室の小野富三人先生による講義は、運動神経の話から始まり、視覚や錯覚の実習も行いながら高 …

1 2 3 10 »

年月を選んで記事を読む

PAGETOP