高槻中学校・高等学校公式webサイト
本校の教育活動

高大連携

大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム

今年で3回目の「大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム」は、参加者が昨年の4倍で、43名(中1が38名、中2が3名、中3が1名、高2が1名)となりました。 7月30日(月)~8月1日(水)の3日間、たくさんの実験を行いま …

大阪医科大学での「高大接続課題実習」

7月19日(水)午後、高1・高2の〈SS課題研究〉で生物コースに所属するメンバーと、高2の授業〈SS生命科学Ⅱ〉履修者を対象に、大阪医科大学の8教室の先生方に大学レベルの実習を指導していただきました。 受講生徒はとても満 …

大阪医科大学「基礎医学講座」1

大阪医科大学との高大連携事業の一つである基礎医学講座の第1回目が開講され、高校1年生を中心に90名あまりの生徒が参加しました。生理学教室の小野富三人先生による講義は、運動神経の話から始まり、視覚や錯覚の実習も行いながら高 …

地域医療講演会

大阪医科大学 鈴木富雄先生による講演会があり、高校1年生全員が聴講しました。『超高齢化社会を考える』というテーマで、医療地域や総合診療医などについても説明いただきました。

SSセミナー兼大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム説明会

6月6日(水)にSSセミナー兼サマーサイエンスプログラムの説明会が行われました。 サマーサイエンスプログラムとは、大阪薬科大学で中学生・高校生が数日間実験を指導していただけるというものです。 1年目3名、2年目11名で実 …

「基礎薬学講座」開講

大阪薬科大学と法人合併して3年目を迎え、2018年度から本校にて「基礎薬学講座」を年間5回のリレー講義形式で実施していただけることとなりました。 6月5日(火)に第1回(薬理分野)が行われ、中学2年生~高校2年生の41名 …

Global Science Forum開催

3月24日、本校にて平成29年度グローバルサイエンスフォーラムを開催しました。 第1部は京都工芸繊維大の小原仁実教授による基調講演「バイオマスの新規利用システムについて」、続いて岡久陽子先生の「タイのバイオマスから製造し …

高校生のためのポスターセッションin京都大学 で優秀賞受賞

平成30年3月17日、「高校生のためのポスターセッションin京都大学」が開催され、全国から多くの高校生が百周年時計台記念館に集結し、研究の成果を披露しました。会場は熱い熱気につつまれ、思い思いの発表が繰り広げられました。 …

SSセミナー 第4回 大阪医科大学 最先端医学教室

「最先端医学教室」は、医学の最先端で研究を進めながら医療の最前線で患者さんと向き合っておられる大阪医科大学の先生から、研究や仕事の内容、人生哲学を聴くことを通して、生徒自身が自分の将来について考えることを目的とした大阪医 …

太陽観測実習

12月19日(火)、京都大学大学院理学研究科附属花山天文台にお邪魔して、2時間半にわたり太陽観測実習をご指導いただきました。 まず、最初に「本館」にて、一本潔教授から太陽についての講義をしていただきました。黒点の観測記録 …

1 2 3 10 »

年月を選んで記事を読む

PAGETOP