高槻中学校・高等学校公式webサイト
本校の教育活動

GAコース[SGH]

第15回 外国人研究者によるグローバルセミナー

2018年7月3日(火)、コンゴ人民共和国出身の医師で京都大学大学院医学研究科のPatou Musumari先生をお招きし、本校小講堂において「第15回外国人研究者によるグローバルセミナー」を開催しました。GAコースに所 …

第14回外国人研究者によるグローバルセミナー

アフガニスタン出身の医師で京都大学大学院医学研究科研究員のZuhal Sulaiman Haare先生をお招きし、本校小講堂において「第14回外国人研究者によるグローバルセミナー」を開催しました。GAコースに所属する中3 …

グローバルヘルス特別セミナーを開催

ロンドン大学衛生熱帯医学大学院よりピーター・ピオット博士(学長)、ハイディー・ラーソン博士、京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻社会疫学分野より木原正博博士、木原雅子博士、ティラニー・テイシャシーウィチエン博士をゲ …

高校生のためのポスターセッションin京都大学 で優秀賞受賞

平成30年3月17日、「高校生のためのポスターセッションin京都大学」が開催され、全国から多くの高校生が百周年時計台記念館に集結し、研究の成果を披露しました。会場は熱い熱気につつまれ、思い思いの発表が繰り広げられました。 …

GAコース特別集会

GAコースでは、6月20日の放課後、スタンフォード大学国際異文化教育プログラム(SPICE)のディレクターであるGary Mukai 博士をお迎えし、特別集会を行いました。 集まった70名近くの生徒は、Mukai 博士か …

GAコース・第11回外国人研究者によるグローバルセミナー

京都大学大学院医学研究科 国際保健・社会疫学講座から中華人民共和国四川省成都市出身のDai Yingxue(戴 映雪)先生をお招きし、第11回外国人研究者によるグローバルセミナーを開催しました。 パンダの故郷でもある四川 …

GAコース・第10回外国人研究者によるグローバルセミナー

京都大学大学院医学研究科 国際保健・社会疫学講座からスーダン出身のRiham Mohamed先生をお招きし、第10回外国人研究者によるグローバルセミナーを開催しました。 セミナーはまずスーダンについての一般的な紹介(地理 …

「グローバルヘルス・シンポジウム」開催

2017年5月30日に4名の著名なグローバルヘルス分野の研究者(ロンドン大学衛生熱帯医学大学院ピーター・ピオット学長、同大学院ハイディー・ラーソン教授、京都大学大学院医学研究科木原正博教授、同研究科木原雅子准教授)をお迎 …

SGH甲子園に出場

「全国スーパーグローバルハイスクール課題研究発表会2017 SGH甲子園」が関西学院大学で開催され、全国から参加した84校234チームが、プレゼンテーション・ポスター発表・グループディスカッションに分かれて、それぞれが取 …

第1回SGH公開発表会

外部の関係者を招待し、第一回となる本校のSGH事業の発表大会を開催しました。中学3年から高校2年までの各学年のGAコースの代表生徒による口頭発表及び高校1年・2年の生徒による個人ポスター発表を実施しました。生徒同士での評 …

1 2 3 5 »

2015年以前の記事は順次掲載してまいりますので、ご了承下さい。

PAGETOP