-Global Leader Course-

高槻の教育理念を揺るぎなく示す
次世代の世界を導く、Global Leaderへの始発駅

本校教育の本流を体現するコースです。高い基礎学力と確かなキャリア観を育むため、入学後は中学2年まで全員がここに所属します。中学3年のコース選択以降は、「クリティカルシンキング」「プロジェクト」「アントレプレナーシップ」を土台に、キャリア観をさらに深化。あらゆる活躍の舞台を見据えてGlobal Leaderの精神とスキルを磨きましょう。社会の求めに「合わせる」のではなく、社会そのものを創る人となることを期待します。

中1・中2での学び

中2までのGLコースは、高槻生たる基礎力を育てる場。入学後はまず全員がここに所属するのが特長です。ハイレベルな基礎学力を養うとともに、今後の進路選択の土台や判断材料となる経験を多数積んでキャリア観の「軸」を作り、中3以降のコース選択につなげます。

国語・英語・数学を中心に、より深く、より進んだ、より実用的な知識定着

国語

全教科の土台として最重要視

情報を読み取り整理する力は、「思考力・判断力・表現力」そのもの。国語を全教科に通じるリテラシー、学びの原点と捉え、徹底的に伸ばします。

英語

世界基準に準拠したプログラム

グローバルスタンダードのハイレベルな英語プログラム「ケンブリッジ英語」を取り入れ、「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」という発想で運用します。

数学

高い数学力とロジカル思考

中学2年で中学の履修内容をすべて終え、以降は高校の履修内容に。高い数学力はもとより、スキルとしてロジカルな思考力も定着させます。

生徒一人1台のタブレット所有で、ICT学習環境を加速

生徒一人1台のタブレット端末(iPad mini)を所有。デジタル教科書や学習アプリを活用し、授業でも積極利用しています。ICT機器やアプリの基本技術を習得することはもちろん、中3からのコース選択後に本格化する探究活動を視野にプレゼンテーションスキルを磨いて、新しい学力観の一つである「表現力」を高めます。

中3からの学び

 中学2年までに得た基礎学力を引き続き伸ばしつつ、同時に知識を「使う」技術や考え方を身につけています。

キャリアデザイン

「生き方」をデザインする

学んだことや身につけたことをどう社会へ還元するか、自らがどう生きるかを具体的にしていきます。漠然としていた夢や目標も、具体的な志や信念に昇華させましょう。

GL東京研修

議員会館や松下政経塾、東証、最高裁など、日本の政治・経済・技術・研究の中枢を訪問します。国を動かすトップ人材たちの講演や討論を経験し、グローバルリーダーとは何かを肌で感じられる非常に貴重な機会です。

クリティカルシンキング

本質を問う「批判的思考」

時事を題材にした討論などで、物事の本質を「自分の頭で」考える思考力を鍛えます。前提や先入観にとらわれないクリエイティビティは、次世代Global Leaderの必須スキルです。

プロジェクト
(PBL:Project Based Learning)

生徒自ら課題発見・解決

「課題解決型学習」とも呼ばれ、現実の問題を題材に課題を解決していく学習方法です。本校では、生徒主体でオープンキャンパスを企画したり、離島で社会課題を考えたりするプロジェクトに取り組みます。

アントレプレナーシップ

起業家精神に学ぶ

新しいものを創造することに高い意欲を持ち、困難やリスクに立ち向かう力のことで、起業家精神とも呼ばれます。起業家のマインドを学び、不確実な時代を生き抜く志を追求していきます。

GLコースの教育活動

中3 GLコース「第1回 朝日新聞社出前授業」
高1GLコース 2020年度 高校生「未来創生 協同探究プロジェクトin大崎上島」追加研修
課題研究発表会
高1 GLコース「キャリア講演会」
中3 GLコース「探究の成果発表会」
高1GLコース 「総合的な探究の時間」ポスター発表会