Global Leader Course-

次世代のグローバルリーダーを目指して
すべての高槻生たちの出発点

 本校教育の出発点となるコースで、入学後は中学2年まですべての生徒が所属します。これからどのような分野に関心を抱き、どのような志を抱こうとも必ず活きる、高槻生としての心構えや基礎学力、グローバルリーダーを目指す価値観を養います。中学3年からはGS・GAを加えた3コースから選択が可能。他コースに比べ、研究対象や分野を絞ることなく学びを深めていくため、幅広く将来を考えたい生徒に向いています。

指導の特長

「自分の頭で考える」ことを、当たり前に

多様な進路に対応

卒業後は医学部に進学する生徒もいれば、経済学部を選ぶ生徒も。多様な進路と、それを可能にする柔軟な学習環境があります。

言語活動

入ってきた情報を、頭の中で整理して自分の言葉で発言する「言語活動」を授業に取り入れ、論理的な思考力や表現力を養います。

「思考」する学び

常に「なぜ」を問いながら学ぶ授業を大切に。知識の習得を、「覚える」から「理解する」「考える」へとシフトしていきます。

中学(中1,中2)での学び

「自分の頭で考える」ことを、当たり前に

 知識の応用力が重視されるこれからの教育ですが、土台となる知識が無ければ応用もできません。そこでGLコースでは、入学から中学2年までは全員がここに所属することで、基礎学力の定着を徹底。中学3年以降は、その知識を深めたり発展させたりする力を伸ばしていきます。

一歩先へ踏み込む教科学習

国語

すべての教科の土台として最重視

知識を読解し、整理し、表現できる力はすべての基本。本校では、国語を学びの原点と捉え、全教科に通じるリテラシーを磨きます。

英語

世界基準のプログラムを用い、英語”で”学ぶ

グローバルスタンダードの英語教育プログラム「ケンブリッジ英語」を採用し、「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」という発想へ。

数学

論理的思考力を磨く数学の指導

中学2年で中学の履修内容を終え、中学3年からは高校内容を履修します。高い数学力を身につけ、論理的に表現する力を育成します。

高校(中3~)での学び

 中学2年までに得た基礎学力を引き続き伸ばしつつ、同時に知識を「使う」技術や考え方を身につけています。

クリティカルシンキング

 「クリティカルシンキング」とは、「批判的思考」とも訳され、前提や先入観にとらわれず、物事の根拠や議論の本質を考える思考法です。GLコースではこれを一つの授業として実施しており、新聞記事やニュースなどを題材として、最適解を求めてグループ討論を重ね、柔軟な思考力と本質を見抜く視点を身につけます。

東京研修

 議員会館や松下政経塾、東証、最高裁など、日本の政治・経済・技術・研究の中枢を訪問します。国を動かすトップ人材たちの講演や討論を経験し、グローバルリーダーとは何かを肌で感じられる非常に貴重な機会です。

ポスター発表会

 例えば「自分のキャリア」などのテーマを設定し、情報の収集から整理、分析、まとめ、表現(発表)という論証モデルに沿って、「探究」を経験します。まとめた内容はポスターにして発表します。

未来創生 共同探究プロジェクトin大崎上島

 広島県の離島・大崎上島を訪れ、他校の高校生たちと共に、地方創生の現場を学びます。町役場や観光協会との意見交換、地場産業の体験、民泊などを経て、日本が抱える課題の解決を考えましょう。
(希望者)

GLコースの教育活動

GLコース
高1GLコース生対象 立命館大学連携「アントレプレナーシップ講座」開講
GLコース
中3GLコース「朝日新聞出前授業」
GLコース
高1 GLコース「総合的な探究の時間・ポスター発表会」
GLコース
高1GLコース海外研修「Global Entrepreneur Program in SF」事前学習(2)
GLコース
高1GLコース海外研修「Global Entrepreneur Program in SF」事前学習(1)
GLコース
高1GLコース・離島体験「未来創生 協同探究プロジェクト in大崎上島」2019