『中学生 アドバンスト英語 プログラム』始まる

 これまで『中学生 アドバンスト英会話』という名で行っていた放課後の特別講習を、今期から『中学生 アドバンスト英語プログラム』として新たに開始しました。対象として帰国子女で英検2級以上の資格を保有あるいは英検2級以上の実力を持ち更に英語力を向上させる意欲のある中学生を募り、今回は英語での“クリティカルシンキング”、“ロジカルシンキング”を行いながら、“ディベート”と“ディスカッション”の方法を学んでいきます。会話に限らず英語をコミュニケーションツールとして考えるときに、必要なスキルを身につけるようにすることを目的に、その手法を学びながら「コミュニケーション能力」「論理的表現力」「考えを深化させる力」を養うこともあわせてBerlitz講師によって行います。

 第1回が10月25日(金)から始まり、来年1月までに7回の講習を実施します。最後の講習はこれまでの成果を生かし、グループに分かれてディベートを行う予定です。