第4回 Global Science Forum

 3月25日、今年も恒例のGlobal Science Forumを開催しました。近畿圏高校生フォーラムから始まって4回目の今年は少し趣向を変え、8校の生徒がポスターセッションをじっくり行いました。生徒達は2時間みっちりと研究成果を披露してくれました。中には昨年の高校生の発表からさらに改良をした研究を中学生が行ったものもありました。先輩から後輩に受け継がれて研究を発展させてゆけることは私学の一つの大きなアドバンテージであることをあらためて認識させられました。訪れた生徒からは「自分たちの成果を発表できる良い時間を過ごせた。」との感想が聞かれました。