高校1年GLコース「キャリア講演会」

 1月15日、高1GLコースの総合学習の時間にキャリア講演会が行われました。

 講師の田中翔さん(本校2006年卒業・58期)からは「大学受験をゴールにして、大学に入ってから何をしたらいいか分からなくなる人がいる。夢を見つけることは大切。でも、それだけでは生きていけない。一生関わることになる仕事と勉強を、楽しくする方法を真剣に考えた方がよい。仕事を楽しくするヒントは、自分の好きなことをすること以上に、誰かを笑顔にすることにある。少し考えてみれば今ある環境は当たり前ではないはず。感謝することによって人生は素晴らしくなる」というメッセージが伝えられました。

 GLコースの総合学習では多角的にものごとを考えることに取り組んできましたが、自分の人生についても広い視野で考えることが大切だということを学べた講演でした。