中1「野外宿泊学習」

10月28日から2泊3日の行程で広島県福山市にあるツネイシしまなみビレッジへ行きました。全日程通して天候にも恵まれ,充実した野外学習になりました。

メインでもあるカッター訓練では12班に分かれ,現地のインストラクターの方の指導のもと,オールの動かし方など技術的な内容にとどまらず,みんなで声を出し,力を合わせることで初めて船が前に進むことから協調性や団結力の大切さを学ぶことも出来ました。最終日のクラス対抗レースではどのクラスも3日間の練習の成果を存分に発揮し,子ども達の顔はやり切った充実感と達成感に満たされていました。

宿舎での生活,座禅や早朝訓練などのプログラムでも非常に態度も良く,時間をしっかり守り,自分達で注意し合いながらスムーズに行うことができ,入学したてのオリエンテーションキャンプの時と比べても,成長と逞しさを感じることの出来た野外学習となりました。