中学2年「英語スピーチコンテスト」

9月29日(木)のLHRにて第2回高槻中学校英語スピーチコンテストが行われました。テーマを「My Dream」とし、生徒たちは全員、夏休みに「自分の夢」や「将来やりたいこと」について書き、9月初旬の書類選考(1次審査)と1次予選を通過した15人によるクラス内スピーチ(2次予選)を経て、クラス代表6人が本選に出場しました。

クラス内スピーチでは、どれほど練習に時間を割いたのかが如実に分かる発表となりました。しっかりと準備してきた生徒は、クラスメートの顔を見ながら堂々と大きな声で発表できていました。審査員として2次予選に参加した生徒も努力は発表の質に結びついているということを感じ、同級生の姿から学ぶことがあったと思います。

本番では、6人それぞれがジェスチャーを交えながら、自分たちの思いをしっかりとこめた素晴らしい発表をしてくれました。審査員の先生方にも昨年よりも格段に英語力が向上しているとお褒めの言葉をいただきました。

中学3年生からはコース制も始まり、本格的に英語を道具として使用する機会が増えていきます。英語で自分の将来について語るという今回の経験を自分の糧とし、英語力向上により一層励んでほしいと思います。