SSセミナー「ワクチンとアジュバンド〜感染予防から、がん、アレルギーの治療への展望〜」

6月10日(金)放課後、SSセミナー「ワクチンとアジュバンド〜感染予防から、がん、アレルギーの治療への展望〜」を、大阪大学免疫学フロンティア研究センターの黒田悦史准教授にお願いいたしました。 熱心に分かりやすくお話していただき、生徒はいい質問ができました。


生徒の感想を紹介します。

  • とてもくわしい説明で大変興味深い内容でした。がんやアルツハイマー病をワクチンで予防、治療する話と、微粒子がアジュバンドとして作用し、アレルギー反応を引き起こす話が特に興味深かったです。
  • 自分は人のためになる職につきたく医学部を目指しています。医師になる以外に研究する仕事もあるとは耳にしていましたが、あまりくわしく知りませんでした。今回のお話で直接ではありませんが、間接的に人のためになるのもすばらしいことだと感じさせられました。ありがとうございました。
  • アジュバンドを利用してがんを治すことができたら、とてもすごいことだと思った。
  • 学校で教えられる知識までしか免疫について知らなかったので、専門的なことまで聞けて良かった。
  • 講義がとても面白く、とても興味がわきました。難しいことを簡単に説明してくれて、とても知識が増えました。
  • とても分かりやすい授業でした。がんの対策も進んでいると聞いて心強く思いました。人でも使えるようになるように頑張って研究して下さい。楽しんで聞かせてもらいました。