磯の生物観察教室(中2)

4月25日、中学2年生はバスで和歌山市加太海岸にやってきました。ここは日本でも有数の生物観察ポイントです。広く、生物が豊富で、自由に入れます。

まず、大阪自然環境保全協会の指導員さんと合流して昼食を取りました。

さあ磯に降りました。

貝やヤドカリがたくさんとれました。

今年はアメフラシがたくさんいました。

珍しいウミウシがとれました。

これはアメフラシの卵です。

ムラサキウニもいました。

みんないろんな生物を見ることができて、楽しめたようです。

持ち帰った磯の生物を、生物実験室で飼育をはじめました。