サイエンスキャンプ・龍谷大学農学部研究室

12月28日、生物部員有志11名が龍谷大学瀬田キャンパスに行きました。

まず、農学部植物生命科学科多細胞免疫動態研究室の別役重之准教授から、植物と植物病原菌の相互作用について講義を聞いたのち、高性能な顕微鏡で葉緑体や細菌を観察しました。

次に、化学生態学研究室の塩尻かおり教授から、植物の匂いを介した生物間相互作用について講義を聞いたのち、実験装置、測定器具、人工気象室群、温室群を紹介して頂きました。

二人の先生方は、最近NHKで放送されたNHKスペシャル「超・進化論」に関わっておられます。BSで1月1日に再放送予定です。