「がん予防学術大会2022KYOTO」ポスター発表で研究奨励賞を受賞

〈SS課題研究〉情報班で大阪医科薬科大学の伊藤先生、西岡先生のもとデータサイエンスの研究を行っているチームのうち2チームが7月2日に開催された「がん予防学術大会2022KYOTO」にて発表を行い、2チームともに研究奨励賞を受賞しました。 大学の先生方や大学生、他校の先生方からの質疑応答に対応することが生徒たちにとって良い経験になったようで、今回の発表を今後の研究に活かしたいと話していました。