第5期 アジア高校生架け橋プロジェクト留学生 来たる

本校では、アジア高校生架け橋プロジェクト(文部科学省主催、AFS日本協会実施)により来日する留学生を受け入れていますが、本年度で第5期、最終年度となり、2名の男子留学生がやってきました。

第1陣としてインドネシアからゼイダン・サイレン君が6月27日から、第2陣としてトルコからドウカン・キラン君が7月4日から登校しており、来年の3月10日頃まで通学する予定です。

1学期期末考査が終了した7月12日(火)に、学年主催の留学生歓迎会が催され、日本の夏らしく浴衣を着る者、袴姿の生徒、そして武道着を身につけている生徒もいて、少しでも日本文化を彼らに紹介しようとしていました。このように随所に工夫を凝らしながら、楽しく温かい雰囲気の中で、プログラムが行なわれました。