2022年度「基礎医学講座」第2回

  • 2022年6月23日(木)16:00~17:30
  • 大阪医科薬科大学医学部 法医学教室 助教 齊藤高志 先生
  • 「遺体中の幹細胞を用いて生きている人の病気を治す試み」

バカンティマウスの写真がとても印象的でした。これは人の耳の形を再生させたものですが、耳を何らかの事故で失った方にとってはQOLの向上になるとのことです。

次に、幹細胞(自己複製能と多分化能を持つ)の話に移りました。ES細胞、iPS細胞以外にも、人の体内に幹細胞はあるそうです。

そして、先生のご研究の「脂肪幹細胞」のお話でした。再生医療は今後ますます発展していきますね。

受講生の感想

  • 今注目されている“再生医療”という分野で、人体でもムダと思われがちな脂肪を利用した治療法などが研究されていると知って驚きました。個人的には、故人といえども、他人よりは血縁者の細胞を利用して治療してもらえた方がありがたいので、この研究がもっと進むことを期待しています。
  • 患者さんや遺族の方々からの視点を紹介されていたのが印象的でした(耳の話、解剖の話)。自分もそういった観点で医療に関わりたいと思っていたので、とてもモチベーションになります。
  • バカンティマウスについて初めて知りました。法医解剖をすれば遺体がどのタイミングで亡くなったのか分かると聞いて、法医解剖に興味を持ちました。刑事事件の時に被害者を解剖して死因を特定したり、身分を調べたりする仕組みについてもっと知りたいと思いました
  • 法医学はあまり身近な分野ではないし、再生医療はiPS細胞しか知らなかったけど、すごく面白かったです。また医学部や歯学部など医療系の分野以外でも医学のことが研究できると聞いて、他分野をやることによって、さまざまな視点から見れるのでとてもおもしろいなと思いました。質問にも答えていただけてとても嬉しかったです。本日はありがとうございました。
  • 僕は工学に興味があります。しかし、正直医学の分野で活躍して人の役に立ちたかったのですが、組み合わせることでも人を助ける事ができるということを感じることができて視野が広がりました。ありがとうございました。
  • 最後の「+α」についてなのですがAIがアイデアを考えてくれるというのは私にはない考え方で驚きました。なんとなく、コンピュータにはすでに考えついた課題を「入力」しアンサーを「出力」してもらうイメージがあったからです。また、脂肪幹細胞は整形の吸引でとれる…という話がありましたが、やはり生きている人から「ドナー」のように細胞をもらうよりも、亡くなった方の顔が分かっている状態で遺体から採取する方が受ける側も与える側も良いのではと思いました。
  • 本日はありがとうございました。不老や不死は昔からの人間の夢ですが、再生医療を使うと似たようなことができるのではないかと思い、医療の発展は凄いなと思った一方、少し恐ろしいなとも思いました。とても面白かったです。
  • 写真や表などを使い、とても理解しやすい講義をありがとうございました。脂肪幹細胞の研究頑張ってください。
  • 名探偵コナンがとても好きで、死後の解剖とかとても興味があったので、法医学の話を聞けて良かったです!ありがとうございました。
  • 話をすごく面白くて、幹細胞のお話も凄く興味を持ちました。これからも研究頑張ってください!
  • 本日は分かりやすいご講演有難うございました。脂肪細胞のダイエットの話が個人的には凄く興味深かったです。
  • 幹細胞を使って、人工的に人の器官や臓器を作れるかも知れない技術があることを知り、非常に興味が湧きました! 将来的にケガや病気で失ってしまった人を救えるのかなと思いました。動物の細胞とか移植を成功できれば医療の進歩にもなるし、新人類の誕生などできるのか?と個人的にワクワクしています!!
  • 法医解剖でどうやって死亡時刻とか分かるのか疑問に思っていましたが、人が死んだ何日後にこの細胞は死ぬというのを利用して、死亡時刻の予測をしているというのを知り、納得できました。
  • 知らないことだらけでしたが分かりやすい講義をありがとうございました。生きている細胞にはガン化のリスクがあることや、亡くなってもすぐ細胞が死ぬわけではないことなどを初めて知れました。再生医療にはまだ色々な可能性があるかも知れないことにわくわくします。これからの選択に役立てられるようにしたいです。
  • 素晴らしい講演をありがとうございました。アンナチュラルのドラマを見て法医学にすごく興味を持っていたのですが、遺体からの細胞移植というのもあると知って、法医学にも色々な種類があるんだなと思いました。バカンティマウスの例を聞いて機能は働かなくても形は作れるというのがすごいなと思いました。精神的な面での治療になるのは興味深く感じました。
  • おもしろい講演をありがとうございました。医学部出身ではないけれど、医学にとても携わっていてすごいなと思いました。医学部以外の学部からでも医学の世界で活躍できることは初耳でした。再生医療はこれからの医療においてとても重要な役割を果たすと思うので、色々と調べたいと思う。脂肪細胞からも幹細胞が採取できるのは驚きでした。
  • 今回の講義で、バカンティマウスが一番興味を持ちました。写真を見て一瞬ウッてなりました。