中3「学習合宿」

 昨年度コロナの影響で実施できなかった学習合宿を、8月17日(火)~20日(金)にユニトピアささやまで実施しました。英語・数学の学力の向上と自立した学習者へ成長することを目的として総学習時間が24時間を超える合宿となりました。

 今年度もコロナの影響で実施が危ぶまれ、さらに合宿直前に大阪府からの通達により参加者全員がPCR検査をしなければいけないという中での実施となりました。残念なことに全員が参加することができなかったものの、体調不良などの大きなトラブルもなく参加者が無事に帰阪することができてほっとしました。

 初日、校内で開校式と英語のテストを実施し、昼食後から夜の10時まで各班に分かれて英語・数学の学習に取り組みました。卒業生(72期生)が各班にチューターとして入り、学習をサポートしてくれました。合宿当初は緊張した面持ちでしたが、徐々にチューターとも打ち解け、普段の授業では質問できないことや不安に思っていることを明確にすることができました。

 チューター企画では各クラスでのレクレーションや、各チューターによる講演会などを実施しました。自分たちが興味のある大学や学部、進路選択について真剣に耳を傾け、この企画をきっかけに学習意欲が向上した生徒も多く、大変実りの多い合宿となりました。

 今回参加した中学3年生(77期生)が将来大学合格を勝ち取り、また学習合宿のチューターとして戻ってくれることを期待しています。最後になりましたがこのような厳しい状況にもかかわらず、合宿実施にご協力いただいた保護者をはじめ関係者の皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。