京都大学ポスターセッション2020  3月20日・21日 オンライン開催される

 高校生が課題探究活動の成果を学校の枠を超えて披露し、その後の自らの探究心や知的創造力の更なる向上を目指していく機会として、京都大学主催の『京都大学ポスターセッション2020』が行われました。今年で4回目となりますが、昨年はコロナウイルス感染拡大のために中止となり、今年はその影響のために動画配信を活用した発表となりました。全国から文系・理系あわせて33枚の研究ポスターが出展され、そのポスター発表を動画で視聴することとなります。

 本校からはGAコースの高校2年生の1グループ(2名)がテーマ:『Make You Happy & Healthy-健康な体を手に入れよう!パラオ版オリジナル体操-』でポスターを出展しました。課題研究のフィールドワークの地であるパラオ共和国において生活習慣病の問題が顕在化しており、この問題を「運動」からのアプローチで解決してみようと研究し、特に日本で親しまれている「ラジオ体操」と各地の健康問題や特色を盛り込んだ「ご当地体操」をもとに、パラオに特化したオリジナル体操を作成したものです。ユニークな着眼点と熱のこもった発表動画を作成しました。