高1 GLコース「オープンキャンパス・プロジェクト」

 11月14日、初めての「オープンキャンパス・プロジェクト」が実施されました。このオープンキャンパスは、高1GL生が今年度から開講された「プロジェクト」という授業の中で、PBL(project-based learning)型の学習として取り組み、計画してきたイベントです。生徒主体で「未来の高槻生体験を提供する」という目標を決め、試行錯誤を繰り返しながら準備を進めてきました。当日は、小学5年生とその保護者様に、45分間の全体会で学校紹介を行った後、45分間各班が企画したワークショップを受講してもらいました。

 コロナ休校の影響で準備期間が短かったにもかかわらず、生徒たちは中身の濃いイベントを創り上げ、「未来の高槻生」に楽しんでもらおうと一生懸命に活動していました。このプロジェクトを通じて学んだことが、未来を生き抜く力や総合的な学力を高める原動力になることを願っています。