高1GLコース 2020年度 高校生「未来創生 協同探究プロジェクト in大崎上島」事前研修(第1回)

 9月28日(月)の放課後、高1GLコースの希望者が参加する「未来創生 協同探究プロジェクト in大崎上島」の事前研修(第1回)が行われました。

 本プロジェクトは「越境する学び」を目指して、他校の生徒とともに広島県の大崎上島という離島に行き、様々な体験をしながらフィールドワークを行います。教科を越え、教室を越え、学校を越えて学び合う探究型のプロジェクトです。

 今年度は、本校から48名もの申し出があり、他3校(岡山高校、明星高校(東京)、福山暁の星女子高校)も含めると88名の希望者がありました。

 今回の事前研修では、オンラインを用いて、本校の前田教頭から「豊かさとは何だろう?」というテーマでガイダンスが行われました。グループワークでは自分の考えを出し、また他人の意見も聞き、班としての考えをまとめました。遠隔Webを用いて他校生の発表を知り、様々な考えを共有することが出来ました。今まで考えてこなかったことを改めて考えることで、悩みつつも楽しみながら取り組んでいました。

 次回につなげる宿題として「自校紹介」の作成等も出されました。