2019年度 第5期 スタンフォード大学オンライン講座 開始

 今年度で第5期となる『スタンフォード大学 国際異文化教育プログラムによる高槻高等学校グローバルヘルスオンライン 講座:SPICE/Stanford e-Course on Global Health for Takatsuki Senior High School(スタンフォード大学オンライン講座)』が9月28日(土)に第1回のバーチャルクラス(VC1)を行いました。

 毎回の講義のコーディネーターでもありインストラクターでもあるSabrina Ishimatsu先生の自己紹介と講義参加への歓迎の言葉、校長先生から講座を受けるにあたっての意義などを話していただきました。続いて生徒全員が自己紹介を行い、次に今後の講義についての諸注意事項と評価について聴き、第1回目の講義を終了しました。

 生徒全員が、しっかりと講義を受け最終回には修了証を手にすることを期待しています。