グローバル課題研究プレゼンテーション大会を開催

12月4日(火)5・6・7時間目に本校コナコピアホールにて、グローバル課題研究プレゼンテーション大会を開催しました。GAコース所属の中学3年生(6時間目のみ)と高校生の3学年が参加しました。

高校1年生は、台湾研修に向けて準備している7つの課題研究の中間発表を行いました。昨年台湾での発表を経験している先輩から、実用的なアドバイスをたくさんもらうことができました。高校2年生は、11月に実施したパラオ共和国でのフィールドワークの報告を行い、美しいパラオの自然といきいきとフィールドワークをする様子を、たくさんの映像を通して紹介してくれました。

留学生のデニス君(タイ)とクリス君(ミャンマー)は、母国の文化に関する課題発表を行いました。デニス君は、タイの多様な言語、宗教、食事、衣装などについて、聴衆と双方向でやりとりする上手なプレゼンテーションを披露し、クリス君は、ミャンマーの文化について、ほぼ全部の内容を日本語でプレゼンテーションして会場を驚かせてくれました。