中学1年「オリエンテーションキャンプ」

4月10日(火)~4月11日(水)に中学1年生のオリエンテーションキャンプが兵庫県のユニトピア篠山にて実施されました。自然豊かな環境の中、生徒たちはまず校長先生や教頭先生から高槻中学・高等学校の歴史や校訓について学びました。真剣な顔つきで聞き入る生徒たちの姿には、高槻生として自分の未来に真剣に向きあっていこうとする意気込みが感じられました。

初日の夜のキャンプファイヤーでは初めてクラスの仲間たちと合唱を行い、お互いの絆を深めることができました。その後満天の星の中で校長先生から星に関する興味深いお話や国語の先生方の詩の朗読が行われました。生徒たちは自然の音に耳を澄ませながら、宇宙の壮大さと自然の美しさを感じていたようです。2日目の飯盒炊爨等、キャンプでの様々な得難い経験は生徒たちを大きく成長させてくれたように思います。

緊張の中で過ごして最後に迎えた閉校式。サプライズで保護者の方々から頂いたメッセージが画面に流れたとき、生徒たちは驚きと嬉しさの混じった笑顔で見入っていました。この場をお借りして保護者の方々のご協力に感謝申し上げます。