サイエンスキャッスル2016関西大会にポスター2本参加

12月23日、大阪明星高校にて、サイエンスキャッスル2016関西大会という、中学生・高校生の理数探究活動発表会があり、本校からも高校2年生2チームがポスター発表で参加しました。

  • 肥満を科学する〜DHA&EPAによる脂肪分化抑制に関する研究〜
  • カイワレ大根と光の色

今回は全国から口頭発表12本を含め119本の発表があり、なんと沖縄からも参加がありました。年々盛大になってきているそうです。 我々が目指していたポスター最優秀賞は、清風高校が獲得しました。 広島からはなんと中学1年生女子が立派なポスターを作り上げて発表をしており、感心しました。本校も来年から共学になりますので、お手本にしたいなと思いました。

また、大学の先生による特別講演もあり、素朴な疑問やきっかけを大事に、根気よく研究を続ける大事さを教えていただきました。