GTEC-CBT対策 夏期英語集中講習

8月16日~8月19日、GAコースでは、ベネッセコーポレーション グローバルラーニング課およびベルリッツ・ジャパン 梅田ランゲージセンターの協力の下、英語4技能測定のための検定試験であるGTEC-CBTの対策のための夏期英語集中講習を実施しました。中学3年から高校2年までの生徒約40名が、『GTEC CBT公式問題集』を使って4日間計12時間 にわたり外国人講師による英語での対策授業を受けました。


〈生徒の感想〉

  • (中3)英語だけなのでいろいろと疲れたけれど、3時間連続で英語だけは、なかなかないので良かったと思いました。
  • (中3)4日間英語だけの環境にいるという体験は楽しかった。テストを解く際のポイントなどを学べたのは本番のためになるので良かった。
  • (中3)英語に長い時間触れられる貴重な時間だった。今後の留学などの機会のためにも良い経験だったと思う。
  • (中3)GTECにどのような問題が出るのか分かり、また一つの問題にしっかり時間をかけて分かりやすかった。
  • (高1)本だけでは学習できない発音面などを学習できたので良かった。
  • (高1)普段の英会話の授業ではなくGTEC-CBTのテストの内容だったので難しい部分もあった。4日間、英語を聞き続けることはなかなかないことなので、良い経験になったと思う。
  • (高2)4技能の対策は、普段できないので良かった。
  • (高2)普段外国人の先生から教えてもらうことがなくなったので、授業がすべて英語で行われるのが良かった。去年の夏休みの講習より比較的内容が分かりやすくてちょうど良かった。