日本再生医療学会総会 ポスター発表

3月19日、日本再生医療学会総会が大阪国際会議場で行われ、高校生ポスター発表部門に高校2年GSコースの2チームが参加しました。

発表は、校内のビオトープの緑色に濁った水をタニシできれいにした「タニシの水質浄化」と、収集した多種類のサンショウウオのDNAから考察した「日本産サンショウウオの遺伝的分類」です。いずれも、大勢の大人の研究者を前に堂々と発表し、質問にも答えていました。

午後はポスター発表で選ばれた上位3チームが口頭発表を行いました。その後、研究者との交流会がありました。有名な先生方が気さくに話しかけて下さる貴重な機会でした。 生物好きな高校生を歓迎していただき、まことにありがとうございました。