石倉洋子先生をお招きして法人合併記念講演会を開催

6月17日、高槻現代劇場において、全校生徒と教職員を対象に、法人合併記念式典・記念講演会を開催しました。

式典では、植木理事長が、新しい「学校法人大阪医科大学」と本校のミッションを説明し、生徒諸君にはSSD(Student Self-Development;自ら学習し考え学力を伸ばすこと、すなわち、主体的に学び考える力の獲得)に徹することを心から希望していると、式辞を述べました。

続いての講演会は、一橋大学名誉教授の石倉洋子先生をお招きし、「国境を超える世界人になるには?」と題して、次世代リーダーとなるための心構えや本校生に求められることなどについて、お話をいただきました。生徒は熱心に石倉先生の話に耳を傾け、質疑応答では最前列の高校3年生を中心に質問が続きました。

最後に、岩井校長が石倉先生への御礼を込めて謝辞を述べ、閉会しました。