SSセミナー「見えない宇宙を電波で観る~電波天文学の最新成果~」

2月4日、国立天文台野辺山宇宙電波観測所 梅本智文先生による講義がありました。多くの生徒が参加し、中には自宅からオンラインで参加する生徒もいました。野辺山45メートル電波望遠鏡の魅力や電波望遠鏡を用いた観測について、ご自身が天文学を志した経緯を交えながらお話されました。生徒達は好奇心をくすぐられたのか、講義後には沢山の質問が飛び交い、とても充実した時間を過ごすことができました。