中学アドバンスト英語プログラム 終了する

Advanced English Program for Junior High School Students

 去る11月6日(金)に、全7回の標記プログラムが無事終了しました。英語のプレゼンテーションの基礎をみっちりと学び、最終日当日は全員がグローバルイシューに関するもの、文化比較に関するものなど様々な自分の選んだテーマでプレゼンテーションを行いました。

 どのプレゼンテーションもそれぞれの工夫がなされており、独特の視点からの内容であったりスライドを見る者にとってとてもインパクトのあるものにしていたり非常に見やすいものを作成して行っていました。今年の生徒諸君の出来栄えは、昨年に勝るとも劣らぬ素晴らしいものでした。

 それぞれのプレゼンテーションが終わった後に、ベルリッツ講師の2名の先生方から修了証が授与され、最後には優秀生徒賞の発表があり、2クラスそれぞれから1名ずつが選ばれました。学校長から2人には表彰状と副賞が贈られました。最後に英語が話せることで大きなアドバンテージを持つことができ、それを使ってしっかりと自分の考えを伝えられるグローバルに活躍する人材になってもらいたいとの学校長からのお話があり、今回のプログラムを参加者全員が充実感を持って終わることができました。