SS課題研究「プレゼン講座」

高校2年SS課題研究の時間に、大阪大学の山本仁教授をお招きしてプレゼンテーション講座を開催しました。プレゼンテーションのスライドの構成、作り方、発表のときの態度や喋り方、質疑応答の仕方、学会での思い出話も含めたくさんの内容で充実した講座でした。

例年高校1年生で実施している講座ですが、発表を間近に控えた高校2年生に聞いてもらう方が良いということで、今年からは高校2年生で実施することになりました。同じ内容の発表でも聞き手が高校生なのか、中学生なのか、一般の人、あるいは小学生なのかによって随分とやり方は変わるものだということがわかりました。この講座で学んだことを活かして研究発表での活躍を期待しています。