大阪府生徒生物研究発表会での報告

11月23日(金)、大阪市立自然史博物館にて、第70回大阪府生徒生物研究発表会が行われ、本校から、生物部が活動報告を、高校2年課題研究生物コース「シロウリ班」「粘菌班」が研究発表を行いました。

シロウリ班のテーマ名は「服部越瓜のグリーンカーテン化」、粘菌班が「粘菌について」でした。プレゼンが優れていた粘菌班は生徒間投票で16発表の中で第2位となりました!