芸術鑑賞

11月20日、高槻現代劇場に大阪フィルハーモニー交響楽団を招き、指揮・新通英洋氏による音楽鑑賞会を実施しました(対象:中1~高2)。「運命」「愛の挨拶」「モルダウ」などの名曲をオーケストラの生演奏で聴くだけでなく、高校2年山口哉君のピアノ独奏による協奏曲や、指揮者体験といったコラボレーションもあり、会場は大いに盛り上がり感動に包まれました。

芸術鑑賞会は、一流の芸術を鑑賞することを通じて文化的教養を高め、豊かな情操や感受性が養うことを目的に毎年秋に実施しています。