SSセミナー『宇宙で体はどう変わる?』

1月31日(水)放課後、SSセミナー『宇宙で体はどう変わる?』を実施しました。

これは、日本生物物理学会のご協力によるものです。感謝申し上げます。

お話いただいたのは、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科システム生理学研究室高橋賢先生でした。先生は、獣医師の資格をお持ちで、宇宙の研究を続けてこられ、宇宙飛行士の試験にもチャレンジされたことがあるそうです。

宇宙ステーションの話から、宇宙滞在によるさまざまな人体への影響を詳しくお話しいただきました。無重力状態では骨や筋肉が衰えていくことは、ちょうど、最近NHKスペシャルでも放送されています。そのメカニズムの研究などもお話しいただきました。

また、英語版のコンパクトな映像をたくさん見せていただいたので、わかりやすかったです。