2015 Kyoto Global Conference for Rising Public Health Researchers 見学

GAコースが推進する京都大学医学部国際保健学教室(社会疫学)との高大連携により、責任者である木原正博教授から、京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻主催による「2015年若手パブリックヘルス研究者京都国際会議」の案内を頂き、7名の本校生徒がその一部を見学し、レセプションにも参加させて頂きました。

専門研究者によるプレゼンテーションの内容は高校生には高いレベルでしたが、レセプションでは、本校生が医学分野の世界トップ大学の若手研究者の方々と打ち解けた話ができ、将来に向けてのモチベーションアップに一役買う機会となりました。また、2月のGAコースの台湾研修旅行で訪問する國立臺灣大學公共衛生學院の陳為堅(Dr. Wei J. Chen)学部長、詹長權(Dr. Chang Chuan Chan)副学部長ともお会いでき、生徒に激励のことばをかけて頂きました。

2015 Kyoto Global Conference for Rising Public Health Researchers 「若手パブリックヘルス研究者京都国際会議」見学

  • 日 時:2015年12月2日 午後3時10分~午後8時
  • 場 所:京都大学医学部 芝蘭会館 稲盛ホール
  • テーマ:Aging Society and Community Health(社会の高齢化とコミュニティヘルス)
  • 内 容:医学分野における世界のトップ13大学から約50名が参加
  • 見学者:GAコース高校生7名(高1:5名、高2:2名)