[8] 2020年度 米国スタンフォード大学オンライン講座 ガイダンスを実施

 米国スタンフォード大学と本校が共同開講しているオンライン講座(正式名称:The SPICE/Stanford e-Course on Global Health for Takatsuki Senior High School)の今年度の講座が9月12日に開講するのに先立ち、受講生50名(高1)を集め、講座の概要、学び方、講座の活用法、英語学習のコツなど、私から1時間ガイダンスを行いました。本講座は、同大学側責任者である国際異文化教育プログラムGary Mukaiディレクターとの揺るぎない信頼関係のもと、6年目の開講を迎えることができました。私は現在、時間割上の授業は持っていませんが、立ち上げから中心的に関わった主要な国際教育の学習機会については、本校の特色教育の屋台骨であるため、今も最前線に立つようにしています。今年度、コロナ禍でオンライン授業が脚光を浴びましたが、本校では2015年度よりライブで同大学とのオンライン授業を実施しています。