スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定について

 本校は、2014年度から5年間、文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定を受けることとなりました。私立学校は応募11校中2校の採択で、大阪府下の私立学校では初めてのことです。

 SSHは、2002(平成14)年度から実施されている文部科学省の取組で、未来を担う科学技術系人材を育てることをねらいとし、理数系教育の充実を図るもので、大学や研究機関等と連携して魅力的なカリキュラムを開発するとともに、科学技術に夢と希望を持つ、創造的な人材の育成に取り組む事業です。現在206校が指定されています。

 本校の研究開発課題名は「先端学力知とグローバルマインドセットを備えた生命科学系リーダーの育成」です。同一法人となる大阪医科大学の管理指導のもとで、京都大学・大阪大学・京都府立医科大学などの大学と連携し、海外の大学とも協力して、生徒の知的好奇心と探究心を満たす取組を行います。


【関連リンク】
スーパーサイエンスハイスクール(国立研究開発法人科学技術振興機構)