登校日の実施と段階的な学校の再開について

 休校期間が長く続いていますが、ライブでのオンライン授業はほぼ順調に進んでおり、生徒諸君は規則正しく学習を継続してくれていることと思います。

 大阪府に対する緊急事態宣言も間もなく解除されるとのことで、学校としても感染拡大防止には最大限の対応をしつつ、段階的な学校の再開を視野に入れ、その準備を進めていきたいと考えています。

 その第一段階として、来週、学年ごとに分散登校による登校日を1日(高3のみ2日)設けます。別紙の通り、登校日の詳細および今後の学校の再開プロセスについて、現時点での予定をお知らせいたしますので、ご確認の程、お願いいたします。

 もっとも大阪府の新規感染者数の動向によっては予定が変更になる場合もありますことをご了承下さい。

 完全な学校再開まで、まだしばらくご不便をお掛けいたしますが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

2020年5月21日
高槻中学校・高等学校
校長 工 藤  剛