学校再開「ステップ3」の実施にあたっての保健面での注意事項等について

出席停止の基準について

 5月21日に学校ホームページでお知らせしました「発熱など風邪の症状がある場合」の出席停止基準について若干の変更がございます。ご質問やご相談が多かった点について説明を追記しましたので、再度ホームページの「保健室」でご確認いただきますようお願いします。

 また、新しい出席停止報告書の様式もアップロードしております。ステップ3以降、出席停止に該当する症状で受診した場合は医師に、受診していない場合は保護者様でご記入の上、登校できるようになった初日に提出してください。

検温、体調チェックの徹底のお願い

 引き続き登校前の検温、体調チェックは確実に行っていただきますようお願いします。

 発熱(平熱より高い場合)や風邪の症状があるときには絶対に登校しないでください。

食堂の利用について

 食事中の身体的距離を保つため食堂の座席数を減らしています。混雑を避けるため、できるだけ昼食を持参し、食堂ではなく教室で食べるようにしてください。食事中は人と向かい合わず会話も控えるようにしてください。

規則正しい生活

 生活リズムの変化、気温や湿度の上昇から疲れが出やすくなっているかもしれません。睡眠や食事に気を付け、基礎体力を落とさないようにしましょう。

 以上、引き続き感染対策へのご理解とご協力をお願いいたします。