高槻中学校・高等学校公式webサイト
本校の教育活動

部活動

ロボコンプロデュース2018で優秀ロボコン賞受賞

SSH課題研究(電気物理部中学3年生チーム:TEPIC)が、一般社団法人機械学会ロボティクスメカトロニクス部門主催のロボコンプロデュース2018において、第2位となる優秀ロボコン賞を受賞しました。他の参加チームは全て大学 …

「マリンチャレンジプログラム 関西大会」にて研究発表

生物部の魚類班(高1)の生徒が、株式会社リバネス主催の「マリンチャレンジプログラム 関西大会」において、研究発表を行いました。 テーマは、「メバル属の魚類の食性と習性の研究」です。審査員の先生方からの助言や、他校の生徒と …

生物部合宿

生物部では、8月6日から8日まで三重県へ合宿を行いました。 初日は、紀北町の銚子川で生物を観察しました。銚子川は有名な清流で、近々テレビで紹介されるそうです。今後訪れる人が増えそうです。さて、我々が見つけた生物を列挙しま …

万博公園理科実験野外教室に出展

5月27日(日)10時~16時、第11回万博公園理科実験野外教室に、本校から生物部とSSH課題研究グループが出展しました。 当日は17実験が行われ、粉塵爆発、大気圧によるドラム缶つぶし、空気圧によるボールの打ち上げ、草木 …

「マリンチャレンジプログラム関西大会」で優秀賞

8月24日、大阪南港のATCホールで、「マリンチャレンジプログラム関西大会」が行われました。これは、日本財団とリバネス(株)が主催したものです。 4月に行われた書類審査で通過したチームが、リバネスの指導を受けながら自分た …

夏休み中の生物部の活動

タナゴの人工授精 7月25日午後、生物部員が大阪医科大学生物学教室の橋口康之講師の研究室にお邪魔して、タナゴの人工授精の方法を指導していただきました。タナゴの卵は写真のようにラグビーボール状です。 また、先生が研究のため …

生物部の活動「磯での生物観察と採集」

6月11日(日)、生物部の魚班(高校1年2名、中学3年2名、中学2年1名)で和歌山市加太の城ケ崎海岸で、生物観察と採集を行いました。 この企画は、大阪府高等学校生物教育研究会と大阪市立自然史博物館の大阪湾海岸生物研究会が …

大阪府生徒生物研究発表会

11月23日、大阪市立自然史博物館にて、大阪府生徒生物研究発表会が開催されました。公立私立問わず多くの学校が集い、31本もの熱心な口頭発表が行われました。 本校からは、高校2年GSコース生が『多価飽和脂肪酸による脂肪分化 …

SSセミナー「サンゴ礁魚類の性転換」

11月18日(金)放課後、日本魚類学会会長(中京大学国際教養学部教授)桑村哲生先生をお招きして、「サンゴ礁魚類の性転換」というテーマで講演をしていただきました。参加者は中学1年生〜高校1年生までの21名でした。 一夫一妻 …

淡路島での地質調査

11月13日、中学一年生と生物部、GSコースの希望者25名で、淡路島南あわじ市湊海岸に化石を採集しに行きました。 着いた時、潮位が高かったので、陸地で頁岩を割り始めたところ、中学一年生がいきなりアンモナイトを見つけました …

1 2 3 »

年月を選んで記事を読む

PAGETOP