高槻中学校・高等学校公式webサイト
本校の教育活動

高校

大阪医科大学との高大連携事業「基礎医学講座」7

10月27日(金)放課後、第7回基礎医学講座が行われました。 今回は病理学教室の江頭由一郎准教授から「病気の成り立ち」をテーマとしてご講義いただきました。 最近「フラジャイル」というドラマで、俳優の長瀬さんが病理医を演じ …

大阪医科大学との高大連携事業「基礎医学講座」6

10月6日(金)放課後、本校高校生対象の基礎医学講座第6回が行われました。テーマは「解剖学への招待」で、解剖学教室の近藤洋一教授の講義でした。 解剖の世界史・日本史、現代の解剖学、クイズ(人体の中で最も長い骨は?、最も小 …

大阪医科大学との高大連携事業「基礎医学講座」5

医学に興味を持つ本校高校生対象の「基礎医学講座」第5回が、9月22日(金)放課後に、大阪医大で行われました。 今回は、薬理学教室の朝日通雄教授による『くすりは体に何をする?』という講義でした。 毒物と薬物は表裏一体である …

大阪医科大学との高大連携事業「地域医療体験」

8月24日(木)~28日(日)に、神崎総合病院で行われた地域医療体験に参加してきました。ここでは、大阪医科大学の学生、広尾学園や地元の高校生、病院関係者、地域の方々など、様々な立場の意見を聞くことができ、非常に貴重な体験 …

京都大学×高槻中学校・高等学校「ICTを活用した高大接続ワークショップ」

8月19日、京都大学高等教育研究開発推進センターと高槻中学校・高等学校の共催で「ICTを活用した高大接続ワークショップ」を行いました(協賛:大阪府サイエンススクールネットワーク)。 岩井校長の挨拶の後、京都大学飯吉透教授 …

大阪薬科大学サマーサイエンスプログラム

8月4日~7日に大阪薬科大学において、本校生徒に対して実験講座を開催していただきました。これは、法人合併をしたのをきっかけに実現した取組で、昨年に引き続き2年目を迎えました。 担当していただいたのは、 藤森功教授(病態生 …

阿武山地震観測所でのサイエンスキャンプ

7月30日朝から、京都大学付属阿武山地震観測所で、本校生徒18名と茨木高校2名で合同のサイエンスキャンプを行いました。 内容は、発展的な数学の講義と、歴代の地震計の見学でした。 講義の方は、午前と午後の計4時間あり、歴史 …

SSセミナー「健康と医療の情報を読み解く:健康情報学入門」

7月14日の放課後、『健康と医療の情報を読み解く:健康情報学入門』と題して、SSセミナーを開催しました。 講師は、京都大学医学研究科社会健康医学系専攻長 健康情報学分野 中山健夫教授でした。 先生は『京大医学部で教える合 …

SSセミナー「大阪国道事務所出前講座」

7月13日の放課後、大阪国道事務所様によるSSセミナーを開催いたしました。 本校生徒の大半の通学路である八丁畷交差点は、これまで渋滞が頻繁に発生していましたが、ここ数年かけて改良工事が行われ、この7月に完成しました。 そ …

SSセミナー「アリの社会と匂いコミュニケーション」

6月14日(水)放課後に、生物教室Bにおきまして、SSセミナー「アリの社会と匂いコミュニケーション」を開催しました。講師は、関西学院大学理工学部生命科学科 北條賢准教授でした。この分野で若き第一人者だそうです。 アリは嗅 …

1 2 3 4 »

アーカイブ

2015年以前の記事は順次掲載してまいりますので、ご了承下さい。

PAGETOP