HOME > 学校案内 > 教育・指導方針

教育・指導方針

I.目指す学校像

次代を担う人物を確かに育成する最優の進学校を目指します。

II.アドミッションポリシー[本校が求める生徒像]

  • ① 本校の使命や教育方針を理解する生徒
  • ② 学力が優秀で知的好奇心が豊かな生徒
  • ③ 自分で考え、積極的に行動できる生徒
  • ④ 人間尊重の精神を持ち、社会貢献の意識が高い生徒

*本校の使命・教育方針
Mission…… Developing Future Leaders With A Global Mindset
教育理念……「知・徳・体」の調和のとれた全人教育
*人間尊重の精神…生命の尊重,人格の尊重,人権の尊重,人間愛などの精神

III.カリキュラムポリシー[教育の方針]

確かな学力・豊かな人間性・健やかな心身の育成と、変化する社会に積極的に対応し得る能力・意欲・創造性を養うことを教育方針とし、その実現のために以下の教育を行います。

  • ① 6年一貫教育のメリットを活かしたカリキュラムを編成し、高い学力が確かに身につく指導を行います。
  • ② 次代を担う人物に求められる力は何かを常に考慮し、最高水準を追求した教育活動を展開します。
  • ③ 規律ある学校生活を通して、自らを律して行動する力や規範意識、高い倫理観を育みます。
  • ④ コミュニケーション力やリーダーシップ、レジリエンス(しなやかな強さ)を身につけ、さらに生涯にわたって健やかな生活を送るための体力を育成します。
  • ⑤ 国際教育に積極的に取り組み、卓越した語学力とグローバルマインドセットを養うために様々な教育プログラムを提供します。
  • ⑥ 学びを支えるリテラシーや批判的思考力、プレゼンテーション力、自己管理能力を育成し、生徒自らが課題を発見し解決する意欲と能力を育むため探求型の教育を行います。
  • ⑦ 学校行事や課外活動、高大連携講座、ボランティア活動などを通して視野を拡げ、主体性と協働意識、他者尊重と社会貢献の精神を涵養します。

IV.ディプロマポリシー[卒業時に身につける力・卒業認定]

幅広い知識と高い学力、課題解決力を身に付け、国内外のトップレベルの大学に進学し、国際的視野を持って主体的に自らの進路や社会の未来を切り拓く力と豊かな人間性を備えた多様な人物の輩出を目指します。

V.次代を担う人物に求められる「10の資質」…次世代のリーダーに必要な力

〈個人の能力や思考〉

  • ① 全体を見渡して判断し、主体的に行動する力
  • ② 論理的に思考し、日本語および英語で表現する力
  • ③ 自己管理能力
  • ④ 創造性(知識や情報を発展的に活用する力)

〈他者との関係〉

  • ⑤ 多様な他者を理解し思いやる力
  • ⑥ コミュニケーション力
  • ⑦ コラボレーション力(チームワーク)

〈社会や文化との関係〉

  • ⑧ 国際社会の持続的発展や平和に貢献しようとする意志
  • ⑨ 日本の伝統・文化を尊重する心
  • ⑩ 倫理観

VI.次代を担う人物に求められる資質を育成するための環境

  • ① 最優の進学校にふさわしい、教職員、授業、教育システム、教育文化、設備をそなえた学校を目指します。
  • ② 学問の面白さを喚起する授業、基礎学力が十分に身につく鍛え上げる授業、主体的・能動的な学びを促す問題解決型、知識活用型、探求型の授業を行います。
  • ③ 多様な他者や社会との関わりの中で協働的に学び、責任感・忍耐力・指導力が育まれる環境を作ります。
  • ④ カリキュラムポリシーの実践に必要な施設・設備を整えるとともに、安全に配慮した教育環境を整備します。
  • ⑤ 大阪医科大学との連携を活かした教育プログラムを実施します。
    コース制、特色あるカリキュラムにより学びを深め、進路希望を実現します。
  • ⑥ メディアリテラシーを含めたICT教育を充実させます。

運営管理:学校法人大阪医科薬科大学 高槻中学校・高等学校 広報委員会〒569-8505 大阪府高槻市沢良木町2-5 Tel (072)671-0001 / Fax (072)671-0081

Copyright © TAKATSUKI JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL. All rights reserved.

ページの先頭へ戻る